HAM管理番号
151

以下の基本情報は本ページ作成時のものです。


●○基本情報○●


仮名
のんちゃん

性別
女の子

生年月日
推定2024年2~3月ごろ(病院では生後半年前後と推定)

種類
ゴールデンハムスター

毛色
バンデッド

出身地
不明

性格
人に慣れているようです。ケージに手を入れても驚いたり警戒している様子はありません。
回し車は不慣れなようでとてとて歩いてます。
新しい場所は匂いを嗅ぐ、齧ることで認識ているようです。ケージ内を隈なく散策していました。

食欲
あり

現在の主食
・ペレット
・雑穀等の乾物
・葉物野菜

便の状態
問題なし

病歴
病院での健康診断では問題なし

その他状態(毛並み、ケガなどしてないか)
保護時の体重 113g
向かって右目が茶色系です。(いわゆるオッドアイ)
左目は黒、左右で色の違いがあります。
前足以降の毛並みが薄い、または毛艶がありません。
まともに食事の摂れない期間があったので、栄養の良いものを与えてみます。

■保護経緯
飼い主の方の死去に伴い、警察を介し当団体で引き取りました

この子のいるエリア
東京都

保護日
2024年05月27日


●○お世話情報○●


現在の居住状態
床材:ごきげん快適マット
給水器:置型(ハッピーサーバー)
回し車:三晃商会サイレントホイール(直径21cm)
巣箱:はむ巣たまご
ごはん皿:陶器製
トイレ:SANKO ゴールデンハムスターの快適トイレ
ケージ:ニトリ衣装ケース(幅69×奥行47×高さ38.5cm)

■特記事項(生活スタイル、リズムなど)
・夜しっかり活動し、日中は寝ています。
・匂いを嗅ぐ、齧ることで把握するタイプのようで、初日からかじり木一本キレイにしてくれました。
・おしっこは、トイレでしてくれます。
・うんちは、確認中です。
・食事はペレットを置いておいたら食べていました。このままペレット食を定着してもらいます。
・高いところも好きそうです。初日からはむ巣たまごの上で鎮座していました。


●○預かり報告○●(最新の画像や動画はコチラ)


報告日:2024/06/06
食欲:普通
体重:118.0g
便の状態:匂い強め、形は良い
その他特記事項
家に慣れて来たのか2日目辺りからハウスから出てくるようになった。
ご飯は好き嫌い強め。フードは一番最後に食べる。朝あげたご飯を1日で食べ切らないことが多い。
3日目からゲージの扉を開けると出てこようとする。手を出すと恐る恐る手に乗ってくる。匂いを嗅いで少し噛んだりはあったが、それ以降は噛んだりせず。
4日目砂浴びバスを入れてみたら気に入った様子。
5日目ソファ上でのお散歩デビュー。洗濯物でアスレチックを作ったら潜ったりホリホリして遊んでいる。

報告日:2024/06/01
食欲:ひかりハムハム、パリパリ乾燥野菜、アリメペット、小松菜、スイカ、枝豆、りんご、ぴゅーれ
体重:118.0g
便の状態:サイズは良し
その他特記事項
健診の外出も終え、預かり宅でゆっくりできるのが分かったのかその後3日ほど、ご飯・トイレ・給水の痕跡は見えますが、夜に回し車で遊んだりハウスから出てきて動いてる気配が無く心配な日々となりました。引きこもり気質か…。と思った4日後の夕方から修行を終えたかのようにたくさん伸びをしながらハウスの外へ登場してくれました笑
人の手などに警戒心は少ないようですが(ご飯をくれる手だと分かるのかもしれない🐹)生活音にはまったく慣れていないようで、同じ部屋内の音はなるべく静かに過ごしています。おどおどするタイプでなく、じっと息を潜めるタイプのようなので音に慣れたら普通に生活できる子だと思います。
ペレットに抵抗はありませんが美味しいものを多くあげると食べずに置いたままになっているので、給仕タイミングや副菜の量は気をつけてしっかりペレットを食べて健康に気をつけてあげたいです。かじり木がとにかく好きで、齧らない日はなさそうです☺️木の残骸が毎日見られるくらいなので、用意してあげると喜びそうです。保護までの間があった子のため毛並、体臭、腸内環境が良くないように見えます。少しずつ改善している気はするので、過多になっていたヒマ種等の脂質は控え、野菜や乳酸菌など整える食事を与えるようにしています。

報告日:2024/05/28
食欲:昨夜は普通のペレットより、ひかりハムハムが美味しかったようで(気持ちは分かる。)ひかりハムハムだけ頬袋に詰めて寝床として決めたはむ巣たまご内へ持ち帰り、朝は乾燥パリパリ野菜を手からそっと受け取って美味しそうに食べてくれました。
体重:113.0g
便の状態:だいぶ黒っぽい便をしてますが健診の結果は異常無しでした。
その他特記事項
保護後の健診のため通院しました。
昨夜の1泊は初日ですが落ち着いて過ごしていましたが、通院までの移動や診察時に掴まれることには大変抵抗していました。
全体的な健診結果としては異常なし。
比較的小柄ですがこの位のサイズの個体もいるので小柄なままかもしれないし、保護前までの食事状態が不明のため今後の適正な食生活でもう少し大きくなるかもしれないとのことでした。全体的に見て半年前後、年齢として小柄な可能性もあるとのことで、黒すぎる便やパサついた毛並状態もあるので栄養に気をつけたメニューで過ごしてもらおうと思います。
健診後はだいぶ傷ついたようでケージに戻ってから1時間以上トイレにお篭りしていました。
その後はペレットを齧ったり回し車を回し始めたり機嫌が直ったようです。昨日はとてとて音がしそうな回し車でしたが1日経つとグルグル良い音で回っており安心しました。

報告日:20xx/xx/xx
食欲:xx
体重:0.0g
便の状態:xx
その他特記事項

報告日:20xx/xx/xx
食欲:xx
体重:0.0g
便の状態:xx
その他特記事項

報告日:20xx/xx/xx
食欲:xx
体重:0.0g
便の状態:xx
その他特記事項

里親応募はコチラから