はじめまして。ハムスターです。

はじめまして。ハムスターです。
飼いやすいからとか、安いからとか言われてますが、実はボクはいろいろとお金がかかるんです。知ってましたか?
病気やケガだってするかもしれないです。エアコン管理も必要なんです。
そして、ボクを家族にする前に、ボクのことを診てくれる病院を探しておいてね。
ボクのことがわかる飼育本も買って勉強しておいてね!

ボクの行動範囲

ボクって小さいから、小さいケージで大丈夫だと思わないでね。
広いケージが好きです。ケージは、ボクのお家ではなく、ボクの行動できる範囲なんだ。
そして、柵のケージはケガや歯を痛めてしまうのでボクの届かないところにあると嬉しいな。殺風景だとか見にくいとか言われてる大きな衣装ケースは好きなんだ。でも、高さがないと、脱走してしまったりするので、フタを改造したりして脱走しないようにしてね。ボクたちはいつも脱走について考えているんだよ。
上下移動のある2階建や3階建のケージはあまり好きじゃないんだよ。ボクのおばあちゃんは『ツライ…』って言ってたよ。
安心・安全・広い。この3つが揃っているのが嬉しいな♪
そして、ボクは1人暮らし(基本的には1匹1ケージ)が好きなんだよ。ボクって縄張り意識が強いので仲間とケンカしちゃうんだ。ケンカをするとケガをしたり、最悪は命を落とすこともあるんだよ。よく覚えておいてね。

※推奨ケージサイズ

ロボロフスキー 60cm~
ジャンガリアン・キャンベル 40cm~
シリアン(ゴールデン) 60cm~

60cm~あれば、どの子も喜ぶと思うな

ボクの生活用品

ボクが生活していく上で欲しいものは、ふかふかの床材、いつでも新鮮な水が飲める給水器、おいしいものがいっぱい入ったお皿、そして身を隠すためのハウス、トイレや砂のお風呂、歯のメンテの為のかじり木、そして回し車だよ。
床材はアレルギーの子もいるので、紙がいいな。お水は毎日交換してね。
ハウスは底のないのがお薦めだよ。ボクが言うのもおかしいけれど、床のあるハウスでおしっこしちゃう時もあるので、ご迷惑かもと。
トイレは、覚えたり覚えなかったりだけど、怒らないでね。砂のお風呂は大好き。でも、目の病気になったりしたときは気をつけてね。ボクが砂のお風呂でゴロンゴロンしたら、飼い主さんはとっても喜んでくれるはず。でもボクの仲間によっては、あまり好きじゃない子もいるみたい。
そして大好きな回し車。もうずっと回しちゃう。飼い主さんが心配するほど回しちゃう。だけど、ボクたちの身体の大きさに合ってないのはやめてね。最初に大きいかな?って思うサイズを買っておくと買い替える必要がないよ!家族になったときは子供でも、成長するとサイズが合わなくなっちゃうよ。そうなると買いなおしてもらなきゃいけなくなっちゃうよ。内緒の話だけど、あまり回し車が好きじゃない子もいるよ。

ロボロフスキー 12~17cm
ジャンガリアン・キャンベル 15~17cm
シリアン 21cm~

ロボロフスキーくんは、1番小さいんだけど、運動量がすごいんだよ。

ボクのご飯

ボクのご飯はペレットだよ。ひまわりの種じゃないよ!だけどお野菜や果物も食べたりするよ。
何でも食べちゃうからと、人間用に加工されたものをボクに渡さないでね。身体に悪いことを知らずに食べちゃうから。病気にはなりなくないよ。
ボクの食べることのできるものは、簡易的だけどココに載ってるよ。
絶対にボクが食べちゃいけないものもあるので、ボクを守るためにもしっかり調べてね。
わからなければ、この人たちが教えてくれると思うので聞いてみてね。ネットの情報で賛否両論のあるものは、『与えない』がいいと思うな!

ボクとの生活

ボクは暑いと熱中症になっちゃうし、寒いと疑似冬眠(低体温症)になっちゃうんだよ。
申し訳ないけど、1年中エアコンで温度湿度管理をしてほしいんだ。特に夏と冬は、本当にボクの友達がたくさん亡くなってるんだよ。もともと2~3年しか生きることができないボクたち。快適な環境で1日でも長く飼い主さんと一緒にいたいんだよ。
脱走などの不慮の事故も気をつけてね。部屋んぽのときも、ボクから目を離さずに暖かい目でずっと見ててほしいんだ。
それに、ボクたちって病気を隠して過ごしてしまうので、毎日良く見てね。少しでも『あれ?』と思うことがあれば、病院へ連れていってください。

これからのボクとの生活、1日でも長くお互いに楽しく幸せに過ごして行きたいと思ってるよ♪

※参考
推奨温度 20~25℃

特にシリアン(ゴールデン)は低温に弱いです。またどの種類の子でも高齢や病気の場合はより温度管理が大切です。

推奨湿度 40%~60%