HAM管理番号
048

以下の基本情報は本ページ作成時のものです。


●○基本情報○●


仮名
じゅえる くん

性別
男の子

生年月日
推定1歳前後

種類
ゴールデンハムスター

毛色
キンクマ(色薄め)

出身地
不明

性格
人馴れしている

食欲
あり

現在の主食
・GEX ハムスタープレミアムフード ゴールデン専用
・ひかりハムハム
・イースター ハムスターセレクション
・ブロッコリースプラウト

便の状態
問題なし

病歴
左腰のあたり、両脚ハゲ

その他状態(毛並み、ケガなどしてないか)

■保護経緯
多頭崩壊のお宅よりレスキュー依頼があり保護しました。
いとくん(HAM047)むぎくん(HAM049)茶介くん(HAM050)クリームくん(HAM051)のぼるくん(HAM052)てんくん(HAM053)れいくん(HAM054)と暮らしていました。

保護日
2021年08月08日


●○お世話情報○●


この子のいるエリア
千葉県

現在の居住状態
床材:ごきげん快適マット
給水器:置型(ドームサーバー)
回し車:ハーモニーホイール21
巣箱:陶器製(小動物のアニマルドーム)
ごはん皿:陶器製
トイレ:SANKO ハムスターのバスハウス 透明ワイド
ケージ:衣装ケース(幅69×奥行47×高さ38.5cm)

■特記事項(生活スタイル、リズムなど)


●○預かり報告○●(最新の画像や動画はコチラ)


報告日:2022/01/08
食欲:あり
体重:150.0g
便の状態:問題なし
その他特記事項
最近、衣装ケースから暖突付きのルーミィ60に引っ越した。
相変わらずヒッキーなので暖かさは関係ない模様。

報告日:2021/12/27
食欲:あり
体重:151.0g
便の状態:問題なし
その他特記事項
人に触れられるのは好きではないものの、自分から触りに行くのは平気な模様。
回し車もたまに回しており、変わらずマイペースに過ごしている。

報告日:2021/12/08
食欲:あり
体重:150g
便の状態:問題なし
その他特記事項
変わらずマイペースに元気。
手乗りしてるときは緊張して、好物ですら食べない。
誕生日はもちろん、誕生月すら不明な多頭飼育崩壊組のお誕生日祝いをいつにするか思案中。

報告日:2021/11/25
食欲:あり
体重:148g
便の状態:問題なし
その他特記事項
お皿に入ってるペレットはあまり興味がないのに、手渡しだと必ず受け取ってくれる。
じゅえるくんのメインの活動時間は3〜6時くらいの深夜の真っ只中。

報告日:2021/11/15
食欲:あり
体重:151g
便の状態:問題なし
その他特記事項
おハゲが中々改善されないので、再度真菌検査を行い、検査結果が出ました。
結論から言うと、カビは検知されませんでした。
こうなってくると、いよいよハゲの原因の特定が難しくなるが、ダニやカビも居ないとなると、ホルモンバランスが関係している可能性が高そう。
今後は何か悪化するまでは、とくにお薬を使わず、毛がフサフサになる方法を模索する。

報告日:2021/10/24
食欲:あり
体重:150g
便の状態:問題なし
その他特記事項:おハゲは相変わらず。
ごはんは完食したり、しなかったりだが、食欲は良好。
ただ、ジャコは好きじゃないらしい。

報告日:2021/09/26
食欲:あり
体重:未測定
便の状態:問題なし
その他特記事項:昨夜に一瞬だけくしゃみをしていた
それ以降は聞いていないが、気になるので様子見

タマタマが大きいせいか、トイレに行くと、タマタマにもおしっこと砂が付くようで、トイレ付近に砂がポツポツ落ちてる

報告日:2021/09/05
食欲:あり
体重:152.0g
便の状態:問題なし
その他特記事項:タマタマは変化なし
次の診察はもらったお薬がなくなりそうなタイミング(3〜4週後)

報告日:2021/08/25
食欲:あり
体重:g
便の状態:良好
その他特記事項
元々付着していた卵が孵化したものと思われるイエダニがおしり付近に付着していることを確認
現在はキッチンペーパーなど最低限の床材の量で過ごしています

報告日:2021/08/21
食欲:あり
体重:144.0g
便の状態:良好
その他特記事項
2週間前に採取した細胞で真菌検査をしたところ、カビが繁殖しているという結果を確認できたので、お薬もカビに対応したものに変更

報告日:2021/08/13
食欲:あり
体重:143.6g
便の状態:良好
その他特記事項
右目が少し開きづらそう
→軽度な目ヤニだったので、病院で目薬治療
もし明日以降も目がショボショボしてたら病院で目薬もらってくださいとのこと。

年齢は何とも言えない

左側のタマタマが腫れてる
タマタマのデキモノは皮膚と癒着してる
やはり過去のケンカが原因で、何かしら変な形になってしまっている
エコー検査で見た限りでは、腫瘍ではない(水分が多かった)
噛みちぎられた精巣やヘルニアの可能性が高い

ひとまず、デキモノの部分を触っても、痛がってる様子はない
デキモノの表面の状態も深刻とは言えない
消炎剤などで経過を観察して、これ以上大きくなるようなら手術したほうが良い(オシッコの穴が塞がってしまうため)
変化がなければ、とくに何もせず、このまま暮らしてもらうのがベスト

報告日:20xx/xx/xx
食欲:xx
体重:0.0g
便の状態:xx
その他特記事項

里親応募はコチラから