HAM管理番号
106

以下の基本情報は本ページ作成時のものです。


●○基本情報○●


仮名
めい くん

性別
男の子

生年月日
不明。1歳以上は確定。
呼吸状態が現状悪いので心疾患由来の場合は2歳近い場合もある。

種類
ゴールデンハムスター

毛色
チョコレートサテンロング

出身地
不明

性格
当初からなのか、発見状況の為か、人間に怯えているように見えます。

食欲
なし。渡そうとすると人の匂いがする為か顔を背けます。

現在の主食
・豆腐のみ食したのを確認
ハムスター用の食べ物は認識しません。
ペレットから雑穀まで一通り置いたところ、一通り見て口をつけませんでした。

便の状態
色は悪そうだが、検査したところ問題なし

病歴
・背中から尻尾にかけてカサブタ状態の傷あり。なんらかにより大きな怪我を負った模様。
・上記の傷と繋がっているか別か、尻尾に怪我あり。自咬の可能性もあり。
・他、ここ数日で右目〜右耳の間くらいに切り傷、背中に2箇所の噛まれたような切り傷あり

その他状態(毛並み、ケガなどしてないか)
初見にて後ろ足が動いていないような歩き方を確認。
また臀部が汚れかなにか真っ黒なものが付着している、毛も抜けているのですぐに病院での受診が必要と見られる状態でした。
結果的に上述の背中~尻尾の症状のため、右後足、左後足ともに動きに問題ないが、足に影響が出て、右後足でぴょこぴょこ、左後足は引きずっているような歩き方になっているようです。
病院では全体的に診てもらい、目鼻口(歯)の顔回りは問題無し、背中~尻尾の怪我のため体を丸めているので大きく見えるが、触診するをアバラも出ており栄養失調の手前の状態とのことです。

■保護経緯
都内の公園で遺棄されているところを保護しました。
第一発見者の情報によると、目撃場所には4匹のハムスターが居たそうですが、当団体が保護に向かった時点では合計2匹のみ発見できました。
他の2匹については目撃場所周辺で聞き込みをしつつ、現在も捜索中です。
たおくん(HAM105)と一緒に発見され、保護されました。

この子のいるエリア
東京都

保護日
2023年2月22日


●○お世話情報○●


現在の居住状態
床材:ごきげん快適マット
給水器:置型(ハッピーサーバー)
回し車:GEXハーモニーホイール(直径19cm)
巣箱:陶器製
ごはん皿:陶器製
トイレ:SGEX ハーモニートイレ
ケージ:衣装ケース(幅60×奥行47×高さ38.5cm)

■特記事項(生活スタイル、リズムなど)
・一度寝ると眠りが深いようです。
・怪我をしてますが、ハウスの上に登ったり好奇心が強いようです。
・おしっこはトイレでしてくれてます。
・ハムスターの食べ物に慣れていないようです。一つずつ確認して美味しそうな匂いのするものだけつついてます。ペレットに慣れてもらう必要があります。
・噛むことはなく、その点で人に慣れているようですが一定の距離を取って近づこうとはしません。音がするとフリーズします。
・警戒心が見えますが、本来の好奇心旺盛さがあるようで、衣装ケース内を楽しそうに見て回ってました。安心できる場所と認識してくれると良いと思います。


●○預かり報告○●(最新の画像や動画はコチラ)


報告日:2024/02/25
食欲:あり
体重:131g
便の状態:うんちは出にくく、小さめ
その他特記事項
めいくんはとっても元気です。
最近は、お散歩のときに人間に寄り添ってブランケットにくるまってお昼寝するよりも、探検する時間の方が圧倒的に長くなりました。ちょっと寂しさもありますが、キラキラしたお顔でお散歩するめいくんもかわいいです。
めいくんは少し痩せやすいので、いろんな種類のおやつを飽きないように日替わりで食べてもらうようにしています。

報告日:2024/02/15
食欲:あり
体重:-
便の状態:うんちは小さめで少し出にくそう、ブランケットでくつろいでるときにうんちが出やすくなる。
その他特記事項
めいくんは最近、ハウスではなくケージの角に巣材を集めて寝ていることがあります。エアコン、加湿器の調整+シートヒーターを置く場所や温度を変えて、めいくんにとってベストな環境を探り中です。

最近はお散歩の時間に、ブランケットでゆっくりお昼寝する時間と部屋の中を探索する時間が半々くらいで、バランスよく楽しんでいるようです。

報告日:2024/01/28
食欲:あり
体重:-
便の状態:良い
その他特記事項
めいくんは毎日ブランケットにつつまれてぬくぬくお散歩時間を過ごすことを楽しんでいます。
お散歩時間中ずっとブランケットの中で寝ることもあり、そのあとケージに返すと、まだ散歩してないのに…!と全力で給水器をガタガタします。そして2回目のお散歩が始まります。

おやつ以外のペレットは一時期食べる量にガタつきがあったので5〜6種類ほどを混ぜて与えており、しっかり食べてくれているようです。
フルーツよりもお野菜が好きで、いちごをあげるとちょっといらないかな…というお顔をすることがあります。

報告日:2024/01/09
食欲:あり
体重:133.0g
便の状態:うんちは小さめ、ブランケットでくつろいでいるときに出るうんちは大きくて健康的。
その他特記事項
めいくんは今年も絶好調です。最近のお散歩は、ブランケットでお昼寝するよりも、部屋のなかをパワフルに探検する時間が増えました。
人間の衣類の中にも潜って、異常がないかくまなくチェックするのが日課です。
ソファの上に登りたいときは、二本足で立って人の目をジッと見つめてきます。

今まではそんなことなかったのですが、最近はお散歩から戻ったあとに出たりないと給水機をガタガタしてアピールするようになりました。
(そのおかげで、めいくんは毎日2回散歩に出れるようになりました)

今年も健康でぬくぬくとめいくんが過ごせるように、環境を整えていきたいと思ってます。

報告日:2023/12/26
食欲:あり
体重:136.0g
便の状態:良い
その他特記事項
めいくんは相変わらずブランケットでお昼寝したり、掘ってみたりして楽しそうにしています。
普通にお部屋をお散歩するのも大好きで、疲れるとブランケットでくつろいでいます。
人間のルームウェアも、もこもこもした素材のものはブランケットと同様に好きなようです。
先日はお弁当も準備していたようで、ブランケットの中で寝る→ご飯食べる→また寝ると快適そうに過ごしていました。

報告日:2023/12/05
食欲:あり
体重:135.0g
便の状態:うんちはお散歩中にすることが多い
その他特記事項
相変わらずお散歩が大好きで、ブランケットにもぐって、ぬくぬくと過ごしています。
寒くなってきたので、ブランケットに包まれ、人間に寄り添ってお昼寝をすることが多くなりました。
たまにテンションが上がると、ブランケットを掘りまくっています。可愛いなぁと思って中を覗くと、その途端に掘るのをやめて真顔になります。笑

報告日:2023/11/15
食欲:基本的にはあり(日によって食べる量が少ない日もある)
体重:132.0g
便の状態:よい(少しうんちが出にくい)
その他特記事項
食べる量は日によって差がありますが、冬に向けて体重が130g台に戻って良かったです。
めいくんは相変わらずブランケットでぬくぬくと過ごすお散歩タイムが大好きなようです。
ブランケットの中で身体があたたまるとうんちが出やすくなるようで、健康的なサイズのうんちをお散歩中によく見かけるようになりました。
めいくんのお散歩はわりと遅めの時間帯なのですが、めいくんと一緒にブランケットの中でぼーっとするのが幸せなひとときです。

報告日:2023/10/25
食欲:また少し食欲が増えた
体重:127.0g
便の状態:よい
その他特記事項
最近のめいくんは、また少し食欲が戻ってペレットの量を増やしたのですが、たくさん運動しているので少し体重が落ちました。
少しおやつも増やして130gに戻れるといいなと思ってます。
お散歩のときは相変わらず毛布でゆっくりしますが、歩きまわって散策する時間も最近は増えてます。
人が起きている時間は回し車に乗ることはないのですが、ペットカメラで確認すると人がいない時間に回していることが時折あるようです。

報告日:2023/10/11
食欲:少し落ちてきたが、食べている
体重:131.0g
便の状態:うんちが出にくい
その他特記事項
めいくんは身体が少し曲がっているせいか、うんちが少し出にくいようです。
お散歩で部屋の中をたくさん歩いて、ブランケットでくつろいでいる時間にはうんちが少し出やすくなるようです。
起きる時間はわりと遅めですが、毎日1時間〜1時間半ほどブランケットのあるお部屋で自由に過ごしてもらっています。
お散歩中に私が動くとめいくんがついてくるようになったので、なるべくじっとしているようにしています。笑
我が家に来た当初は、こんなに慣れてくれると思ってませんでしたが、すっかり人に寄り添って暮らすようになりました。
めいくんが今の生活を気に入ってくれていたら嬉しいです。

報告日:2023/09/30
食欲:あり
体重:128.0g
便の状態:ふつう
その他特記事項
最近のめいくんのお散歩は、たくさん歩くときと、ブランケットの中でゆっくりするときと日によってまちまちです。
ご飯はたべますが、少し食が細くなってきたようです。おやつの種類も少し増やし、ペレットも毎日6種類ほど入れ、そのときに食べれるものを食べてもらっています。

報告日:2023/09/17
食欲:あり
体重:128.0g
便の状態:少しうんちが小さい
その他特記事項
最近のめいくんはよく食べて、よく運動しています。
お散歩中は、ブランケットの中でくつろいで過ごすばかりだっためいくんですが、最近はお部屋の中を探検して歩きまわる時間も増えました。
いっときより動くようになったからか、食べる量も少し増えました。
お散歩中に疲れると、人間に寄り添って、ブランケットくるまってお昼寝をします。
めいくんは犬っぽい行動が多いなぁ…と最近よく感じています。

報告日:2023/09/03
食欲:あり
体重:126.0g
便の状態:良い
その他特記事項
めいくんは最近、切り株ハウスを不在にしていることが多く、回し車のそばに巣を作って暮らすことが増えました。
お散歩中はブランケットの中を冒険したり、お昼寝したりと自由にしています。
最近、お散歩中にソファにのぼりたくて、きゅるっとしたおめめで見つめてくるようになりました。
あざとかわいさに負けて、ソファ探索にも大人二人体制でお付き合いしています。

報告日:2023/08/23
食欲:あり
体重:128.0g
便の状態:良い
その他特記事項
めいくんは相変わらず、お散歩中にブランケットにくるまって楽しんでいます。
最近、フレッシュな梨をひとかけらあげることがありますが、とても気に入っているようで、手渡しすると大切そうに食べてます。

報告日:2023/08/14
食欲:あり
体重:126.0g
便の状態:良い
その他特記事項
めいくんは我が家来たときは細く体が骨ばっていたのですが、最近少しふっくらしてきました。食欲も安定しているおかげか、毛並みも良くなり、美しい長毛をなびかせています。

めいくんはいつも1時間半ほどお散歩することが多い(ただしブランケットにくるまって寝ている時間も多い)のですが、それ以外でケージ内で活動している様子はあまり見かけません。
ペットカメラでみると、人が寝たあとの時間に回し車に乗ることもあるようです。

めいくんはとても人慣れしていて、夜起きるとトイレに行って、かるく毛づくろいをしたあと、準備できましたけど?という顔で見つめてくる姿がとても愛おしいです。

報告日:2023/08/07
食欲:あり
体重:126.0g
便の状態:よい
その他特記事項
食欲が安定しており、しっかり食べてよく寝て、たくさんお散歩を楽しんでいます。
お散歩中は人間の側にいることが多く、眠たくなるとブランケットにくるまって、人間に寄り添ってお昼寝します。
めいくんがすっかり慣れてくれて、いまの生活に馴染んでいるようでとても嬉しいです。

報告日:2023/07/27
食欲:あり
体重:124.0g
便の状態:よい
その他特記事項
最近のめいくんの体重は安定しています。
相変わらずブランケットが大好きで、お散歩のときは大判のブランケットに必ずもぐりこんで、探検しています。
最近は、人間と一緒にブランケットにくるまって、めいくんがそのままお昼寝することも増えました。
寄り添ってくれる姿がとても可愛くて、ついついお散歩が長時間になりがちです。
とてもいい子なので自由に過ごしてもらっていると、急に勢いよく家の壁紙をかじったりします笑
そんな行動がとても可愛くて、お散歩時間を毎日楽しませてもらっています。

報告日:2023/07/16
食欲:あり
体重:123.0g
便の状態:よい
その他特記事項
めいくんは元気で毎日お散歩を楽しんでいます。
ご飯もしっかり食べているのですが、最近運動量が多く少し体重が落ちてしまっていたので、少しだけおやつ増量中です。
お散歩中はブランケットにもぐるのが大好きで、畳んでいても必ず自分から入りにいって、ブランケットの中を探検して楽しんでいます。

報告日:2023/07/06
食欲:あり
体重:119.0g
便の状態:よい
その他特記事項
最近、まためいくんは毎日お散歩するようになりました。
お散歩に出たらまずたくさん走り回って、少し疲れるとおやつをもらいにきて、その後は自分のお気に入りスポットでゆっくりくつろいでいます。

報告日:2023/06/25
食欲:あり
体重:123.0g
便の状態:よい
その他特記事項
ご飯を食べる量は全盛期より減りましたが、体重はほぼキープできています。
めいくんは最近活動開始時間が遅くなりました。
少し前まで毎日散歩をしていましたが、ここ最近は3日に一回ほどお散歩には出ず、深夜回し車に乗って運動している(ペットカメラで確認)ときもあります。

報告日:2023/06/13
食欲:少し食べる量が減った
体重:124.0g
便の状態:よい
その他特記事項
最近めいくんの起きる時間は、少し遅めです。起きたらまずトイレと毛づくろいを済ませて、その後お散歩に出かけます。
お散歩に出ると、長距離を走り続けることが最近のめいくんのブームのようです。

報告日:2023/05/29
食欲:あり
体重:124.0g
便の状態:よい
その他特記事項
めいくんは少しずつ体重増加を目指しています。
ペレットも食べるのですが、そんなにたくさん食べるほうではないようで…のんびりとあと10gは増えてくれたらいいなぁと思ってます。
お散歩のときは、部屋の中をひたすら走ります。
少し疲れると、お気に入りの場所でおやつを食べて、うたた寝しています。

報告日:2023/05/18
食欲:あり
体重:121.0g
便の状態:よい
その他特記事項
めいくんは徐々に体重が増えてきましたが、手の上に乗っているときは、なぜかとても軽く感じます。
後ろの毛がのびて、毎日の毛づくろいを大変そうにしていたので、少しだけカットして短くしました。
最近、目の周りの毛の色が、少し白くなったように感じます。

報告日:2023/05/29
食欲:あり
体重:123.0g
便の状態:よい
その他特記事項

報告日:2023/05/11
食欲:あり
体重:120.0g
便の状態:よい
その他特記事項
めいくんはまた少し体重が増え、順調に大きくなっています。
お散歩が大好きで、棚とソファの間がお気に入りで、いつもここで毛づくろいをしたあと、うとうととしています。
お散歩中はよく人間に登ってくるようになりました。
お散歩中にあげたおやつは、その場で食べずに持ち帰る派です。

報告日:2023/04/29
食欲:あり
体重:116.0g
便の状態:よい
その他特記事項
めいくんはとても元気です。怪我が治り、新しく生えた毛の長さや色は不揃いですが、おしりまわりの毛は全体的に長いので、いつもペーパーをつけたまま走り回っています。
日によって好みのペレットが変化しますが、基本的にはよく食べてくれています。
お散歩中に走るときの足音が大きく、重心を低くして走る姿がかわいいです。

報告日:2023/04/18
食欲:あり
体重:115.0g
便の状態:よい
その他特記事項
我が家にきた当初はとても警戒していためいくんですが、今はすっかり慣れてくれました。
お散歩が大好きで、手の上にも躊躇なく乗ってくれるようになりました。
お散歩中は、いつも部屋の中を爆走しています。
他の子と比べると後ろ足の力が少し弱いように感じますが、生活に支障はなく、ジャンプしたり、ハウスの上に乗ったりもしています。

報告日:2023/04/09
食欲:あり
体重:115.0g
便の状態:よい
その他特記事項
めいくんは徐々に体重も増えてきました。
預かり当初、手をとても怖がっていためいくんですが、今はすっかり慣れたようで、お散歩に行くときに自分から手のひらに乗ってくれるようになりました。
夜は、ケージの一部をカジカジして、お散歩行きたいアピールをします。
お散歩中におやつを渡すと、少し前まで反応がないこともあったのですが、最近は必ず受け取ってくれるようになりました。

報告日:2023/03/30
食欲:あり
体重:107.0g
便の状態:よい
その他特記事項
めいくんはちょっとずつ体重が増えてきています。
前回の通院後、お部屋のなかのお散歩を解禁しました。まだ自分から手に乗ってくれませんが、お散歩は大好きでたくさん走り回っています。
左後ろ足の状態はほとんど良くなりましたが、少し変形したままです。日常生活(お散歩含め)では特に支障は出ていないようです。
背中の怪我が治り、新しく生えてきた毛はなぜか周りの色よりも濃い色をしています。
めいくんはたくさんご飯を食べて、たくさん走って元気に暮らしてます。

報告日:2023/03/20
食欲:あり
体重:105.0g
便の状態:よい
その他特記事項
めいくんはよく食べて、よく回し車を走ってます。
先週背中のかさぶたを気にして掻いていた為、毛がなくなっていましたが、脅威のスピードで傷が治り新しい毛が生えてきました。
おしりの傷もほとんどかさぶたが取れ、先生からももうお薬をやめても大丈夫とのことでした。
左後ろ足は変形したままですが、本人に気にしている様子はありません。(痛がったりする様子もありません)
ここ2週間は、寝ているときの鳴き声を聞くことがなくなりました。保護した当初は怪我が痛くて鳴いていたのでしょうか…

手に乗るのは嫌がりますが、おやつがあると躊躇しながらも乗ってくれるようになりました。
本当に好きなおやつのときしか乗りません。
そして、おやつをもらった後は焦って手のひらから降りておうちに帰ります。

通院が嫌だったようで、病院に行った日はほぼ一日顔を見せてくれませんでした…

報告日:2023/03/13
食欲:あり
体重:105.0g
便の状態:よい
その他特記事項
めいくん、ペレットもよく食べているので体重が増えました!
おしりのかさぶたはだいぶ良くなってきて、左足もかさぶたから離れてきました。
まだ完全ではないのでぎこちないですが、歩き方も以前よりスムーズになってきました。
背中のかさぶたもだいぶ取れたのですが、少し気にしている様子があり、毛が抜けてしまっています。
またり1-2週間後に皮膚の状態を見てもらうことになりました。

めいくんは病院に着いたときからソワソワしており、診察中は全力で逃げようとしていました。
人の手を怖がりますが、おやつは手から受け取ってくれます。

報告日:2023/03/04
食欲:あり
体重:99.0g
便の状態:良い
その他特記事項
めいくん、左後ろ足がほんの少しだけかさぶたから離れたように見えます。
少し歩き方も変わってきました。(身体にくっついていた足がわずかに離れたことで安定しないのか、ひょこひょこ歩いてます)
おやつは手から受け取ってくれるようになりました!たまに、勢いあまって?指をゆっくり試し噛みしようとするときもあります。
珍しく在宅勤務した日(職場に工事が入る関係でたまたま…)に、めいくんの寝言が撮影できました。
普段はもっと「ぎゅーぎゅー」、もしくは「ぷくぷくぷく」と音が聞こえる程度ですが、このときは「びびびびびび!」と大きな声で鳴いていました。
このときも寝言だったのか?本人が動いている様子はありませんでしたが、痛がっているように聞こえます。
次回の通院時に、先生にも見ていただこうと思います。

報告日:2023/02/26
食欲:xx
体重:96.0g
便の状態:健康的
その他特記事項
10:30 病院受診
前回に引き続き、担当の先生
元気な表情と活発な動きに先生が驚いていました。
見上げる元気もなく、丸まった状態だった水曜からよく回復してくれた!とのこと

呼吸の乱れも気にならない
カサブタが小さくなっている
後ろ脚は神経などには恐らく問題がなく?カサブタで引っ張られて通常の動きができないが、機能にカサブタが治ってからではないと判断は難しい(レントゲン未撮影)
カサブタが治っても発毛は見込めない可能性あり
フガッと鼻を鳴らすのは痛みが原因の可能性あり

通院は2週間に1度のペースで、元気がありカサブタの状態に問題がなければもう少し間隔を空けても問題なし
前回処方の薬は1ヶ月はもつはず(高温多湿は避けて保存)

だいぶ表情も良いが1歳は越えているのではないか、との先生の推測でした。

報告日:2023/02/05
食欲:あり。野菜、果物は各種反応良し。ハム食品も始めスルーだったが、サクサクおやつ系→ゼリー系→種子の脂質系→お肉のタンパク質系→最後にペレットと順序はあるがしっかりペレットもポリポリ出来るようになり食欲も歯の心配もなさそうで安心。
体重:明日は通院予定日。体重増えてるといいな🥺
便の状態:怪我の状態上、肛門にも影響があるので、たまに気にしている様子もあるが、問題は無いはず(お尻周り要確認)
その他特記事項
屋外から…ということで色々心配があったが、1日後にはハムスター食を自分の食べ物と認識して食べ、野菜などおやつとして置いたものは「おやつ💕」という感じで喜んで受け取り、木製ハウスをマイハウスとして寝床&隅にご飯貯蓄として使い、さらっとクリーントイレも「ここでするのね🚽」とミスなしで活用してます。トイレは、足が動きにくいかもと思い、上蓋は外して砂も多めに入れてバリアフリーにしてます。
回し車も見かけたのは初日だけですが稼働する3本の足で上手に回しているので設置、普段はどちらかというと回し車の下を器用にくぐるのが好きで通ってます。シートヒーター熱に敏感なのか、定時的にハウスから出てきて野良寝も至る所で行なってます。若干倒れ込み系の寝方なので驚きますが本ハムはスヤスヤ寝てます☺️また、今朝は慣れてきたのか朝のケージ内は潜ったりご飯皿を動かしたり夜の活動が本領発揮のようで、呼吸や怪我などから持ち直すのか心配な状態でしたが、そんなことが嘘のようにケロッと過ごしていた数日でした。
(要確認→)明日の再診では、怪我の改善具合と(数日で変化するものじゃないかもしれないが)、生活を見ていると気にして?口でカサブタを掻いてる?ような仕草があるので先生に報告、またほぼ毎日1回以上は「フガッ」などなどたぶんイビキだと思いますがもしや怪我の痛みで呻いているのか…動画は撮れてないですがフガフガ鳴いているのを報告して経過を聞いて、めいくんの今後の方針(怪我は定期的な通院が必要か…など)を確認できればと思います。
病院に行く前に、手に乗ってケージ移動できるかしら🤭と出してみたところ素直に乗ってきて おぉ〜 と思っていたら体全部を乗せる前に指をカプッとしてきました。お互いそっと距離を取りましたが笑 これから人と仲良くなってもらいたいと思います☺️

報告日:2023/02/22
食欲:18時頃用意し、20時辺りに一瞥。21時頃再巡回時に「これは食べ物ね」という感じで口をつけて一安心
体重:90.0g
便の状態:黒い
その他特記事項
保護した後にすぐに動物病院で診察を実施。
今日は屋外から拾得→警察保護→病院で検査→我が家へ来ました。終始大人しく、そしてよく寝ていましたが、診察にて「怪我の状態がひどいので、痛みやつらさから呼吸や動きが悪いのかもしれません。だいぶ厳しい状態かもしれない」という診断でした。少し動きがある時もあればぐったりうつ伏せになって深い呼吸で動かない時間が続いているので、見る限り 確かに厳しいかもしれない…と心配になる状態でした。
しかし家の着いて落ち着くと、一緒に保護のたおくんより、好奇心旺盛、大胆、そして賢そうな動きを次々と見せてくれました。新しい居場所となるケージ内を悟ったのか好奇心旺盛にチェックを始め、片足が動かないにも関わらず回し車を試し、それなりに高いハウスの上に器用に登り、そして上手く降りたり…そして、ふいにケージに目を向けて居ない⁇と思って覗き込んだらハウス上からこちらを見下ろしてたり…ドヤ顔に見えました。。
怪我を負ってますが初日だけで本来の性格をたくさん見れた気がします😳お尻周りの傷は、なにで出来たものか病院でも判別は出来なかったのですが、大きくカサブタになっているため、カサブタが尻尾や左後足を巻き込む形で接着しており、足1本固定されたような傷になってしまいました。今後カサブタが取れる回復が出来たとしても(怪我がひどく100%取れる回復をしない可能性もあるとの事)人で言う火傷のケロイドのように皮膚が依れる、足との接着のままになってしまうように見えるため、完全な回復は難しいだろうとの診断でした。

報告日:20xx/xx/xx
食欲:xx
体重:0.0g
便の状態:xx
その他特記事項

報告日:20xx/xx/xx
食欲:xx
体重:0.0g
便の状態:xx
その他特記事項

里親応募はコチラから