HAM管理番号
015

ステータス

以下の情報は本ページ作成時のものです。


種類
ジャンガリアンハムスター

毛色
ブルーサファイア

生年月日
2020年08月08日

性別
男の子(まだ幼体のため確証なし)

性格
人の気配(足音など)に敏感で、察知すると固まってしまいます。
人の気配がないときはケージ内で元気に遊んでいます。

仮名
うさ くん

出身地
神奈川県

食欲
あり

現在の主食
・ペレット
・ミックスフード

※ペレットが主食ではなかったため、現在少しずつペレットに慣れていってもらってます
※ペットショップではキャベツで水分補給していました

便の状態
問題なし

病歴
離乳が終わり、商品として出される際の健康チェックで右目が開きづらいことを確認。
現在も右目は炎症しています。日に日に少しずつ開きづらさは解消されてきています。
近日中に動物病院で適切な治療を受ける予定です。

(2020年9月13日 追記)
健康診断を受けた結果、家ダニが寄生していることが判明しました。
うさくんと同時にレスキューされた、小筆くん(HAM014)と、すぴねるちゃん(HAM016)にも家ダニが寄生していることが判明しました。(各3匹はレスキュー後、別々のスタッフの元で過ごしていました)
レスキューしたペットショップの飼育環境が良くなかったため、その時点で家ダニが付着していたものと推測されます。
耳の後ろをダニに噛まれ、少し炎症しています。里親募集の開始は保留にし、家ダニの徹底駆除と治療に専念いたします。

その他状態(毛並み、ケガなどしてないか)
上記病歴に記載していること以外はとくになし。

今後の様子は、本ページを随時更新して追記していきます。

 

■保護経緯
第三者からの情報提供で個人経営のペットショップを調査しました。
ショップで自家繁殖され、販売される予定の子でしたが、目が開きづらい状態だったため、
終生 繁殖用のハムスターとして、ごはんと床材以外存在しない狭い飼育カゴに入れられているところをレスキューいたしました。
HAM014とは同じ親(ブルーサファイア×ブルーサファイア)から生まれた兄弟になり、同時にレスキューしました。

現在の居住状態
床材:ごきげん快適マット
給水器:置き型給水機(ハッピーサーバー)
回し車:サイレントホイール F15
巣箱:陶器製
ごはん皿:陶器製
トイレ:陶器製、砂
ケージ:衣装ケース(幅34×奥行51×高さ23(cm))

この子のいる場所
ハムメディア スタッフ宅で保護中。

保護日
2020年08月26日